ランリグ 住宅業界に特化した業績アップのためのマーケティング支援会社

03-5832-6150 平日10:00〜18:00
メール
メール

2017-11-02|SNSマーケティング

住宅会社はLIVE配信をどう使う?


普段からSNSを活用している皆様は、
「LIVE配信」機能が続々と追加されている事をご存知なのではないかと思います。
LIVE配信とは「生放送」の事で、
動画をリアルタイムでユーザーに届ける事が出来ます。
2017年4月時点では、Facebookで投稿されるビデオのうち、
20%がLIVE配信を占め、着実に需要が伸びています。
今回は、LIVE配信を住宅業界で活用するには?
というテーマで考えてみたいと思います!


■ 現場見学会をLIVE配信する

例えば現場見学会。
現地に行けないお客様にも会場の臨場感を伝え、
動画の撮り方を工夫する事で、物件の魅力を多くの人に伝える事が出来ます。
「来場する」という行為はユーザーにとってハードルが高く感じがち。
しかし、見学会の魅力をLIVE配信として伝える事でハードルを下げ、
見込客に興味を持ってもらう機会が増えます。


■ セミナーをLIVE配信する

セミナーで活用する場合、ユーザーの質問に
リアルタイムで応える交流の場として使用できます。
対面では質問しにくい事や機会を逃してしまうユーザーも、
メッセージとして送るだけなので、気軽に質問しやすくなります。
一気にユーザーに見せる事が出来るLIVEは、
色々な会場で複数回に分けてセミナーを開催する必要もなく、
より効率的に企業の情報を伝える事ができます。

企業が発信するLIVE配信は、
情報の「鮮度」と「信頼性」が高いとユーザーから判断されます。
ユーザーとの距離を縮め、より企業を身近に感じてもらい、
情報拡散のスピードと範囲を効果的に広げる事が出来る点が最大のメリットですね。
イベントやセミナーを頻繁に行っている企業様は
是非一度試しに配信してみてはいかがでしょうか?

 

RECENT ENTRIES

bar

CATEGORY

bar

住宅業界の業績アップのためのマーケティング活動をサポートいたします。

03-5832-6150 平日10:00?18:00
メール
03-5832-6150 平日10:00?18:00