ランリグ 住宅業界に特化した業績アップのためのコンサルティング会社

03-5832-6150 平日10:00〜18:00
メール
メール
トップ > ブログ > 2019新卒採用事情

2018-03-16|スタッフ

2019新卒採用事情

3/1から2019卒向けの採用情報が解禁となりましたね。

すでに、3/1時点で大学生の就職内定率は9.9%といった速報値も出ていますが、インターンシップやイベントなどを通じて、広報活動解禁以前から学生さんと接点を持たれている会社様も多いことかと思います。

ここ数年、当たり前のように言われている「超売り手市場」の波に飲まれないように、学生さんとの接点早期化がますます過熱していますね。

そんな中、解禁されて約2週間経った採用媒体の状況はどうなのでしょうか。
マイナビ2019を例にしてあげてみると、掲載社数はなんと22,724社!
昨年の同時期には19,904社でしたので約14%ほど掲載社数が増したようです。

さらに注目すべき点は、セミナー予約受付社数。
昨年の同時期に9,541社だったのが、今年はなんと14,529社!!
昨対比で見ると152%もアップしているんです。

昨年以上に、学生との早期接点が重要視されているみたいですね。

一方で、学生さんのセミナーエントリー数も昨年に比べて112%と増加してはいますが、活動量が増えているのかというと、一概にそうとは言い切れず、セミナー(説明会)の開催数が多いことが要因ではないかと考えられます。

ちなみに実際に現時点の「個別エントリー数」は昨年に比べて90%ほどの活動量のようですので、学生さんも昨年以上に会社を選びつつの就活になりそうですね。

説明会やファーストコンタクトの場においても、学生に発信するひとつひとつの情報の精度を高めていくことが求められそうです。

RECENT ENTRIES

bar

CATEGORY

bar

住宅業界の業績アップのためのマーケティング活動をサポートいたします。

03-5832-6150 平日10:00?18:00
メール
03-5832-6150 平日10:00?18:00